もっち〜夫婦の旅行記

アラフォー夫婦の国内、海外旅行記です。日常的な事も♪

険しい道の先に見る絶景「にこ淵」と天候で景色が残念だった「UFOライン」

 にこ淵ってどんな所?

 高知県いの町に「仁淀ブルー」と呼ばれている仁淀川の支流、枝川川に「にこ淵」はあります。ちょっとした秘境っと言ってもいいような場所にあります。

にこ淵とは青く澄んだ幻想的な滝壺の事です。

 アクセス

高知市内からだと車で約1時間ほどです。

伊野ICで降ります。194号線を走りグリーンパークほどのを目指して進みます。

【公共交通機関の場合】

JR高知駅→JR伊野(JR) 約30分

JR伊野→程野入口(とさでんバス「長沢行き」) 約1時間

程野入口→にこ淵(徒歩)約20分

バスよりかは車をおススメします!

駐車場あります。

f:id:Wisteria08:20190818194801j:plain

駐車場にはだいたい10台くらいは止めれるスペースがあります。(無料です)

夏の時期だけかもしれませんが車を駐車しようとしたら何匹ものアブが車に集ってきてこれじゃ外に出れない!と思っていたらエンジンを切るといなくなりました。エンジンに反応して近寄って来るんですね。かなり大きなアブだったので怖かったです!

f:id:Wisteria08:20190818194751j:plain

駐車場から歩いて5分ぐらいの所に「にこ淵」と書かれた看板があるのでわかります。

見ると森の中に入っていくっぽい感じで下り坂が見えます。

にこ淵にはマムシや蜂などもいるそうなので要注意です!

 

「ここは四国八十八景」に選ばれてるんですね。…って八十八景っていうのがあるのも知らなかった💦

 

f:id:Wisteria08:20190818222415j:plain

ここが険しい道です!

段差が作られてはいるけど、普通に階段みたいには降りれません。

写真ではわかりにくいかもしれませんが、かなり急な傾斜になっています。

乾いた土だと滑りやすいのでその為にチェーンとロープがあります。

最初見た時はビックリしました。

女性の方は両手が使えた方がいいかも。ここで服が汚れそうになります。

1人ずつ降りないといけないし登ってくる人もいるので多少混み合うかもしれません。

 

おススメ服装

☆汚れてもいい服装

☆女性はスカートじゃない方がいいです。

☆靴はスニーカー。

ここを乗り切るとあとはちゃんとした階段になっています。少し階段に高さがあるので降りずらい。

f:id:Wisteria08:20190818222425j:plain

階段の踊り場から見た「にこ淵」の滝壺。滝からは勢いよく水が流れています!f:id:Wisteria08:20190818194812j:plain

階段を降りると足場は岩ばかりになります。苔が生えてたりするので滑らないように

気をつけながら歩きます。

2018年には落石もあったようなので注意です!

f:id:Wisteria08:20190818194755j:plain

14時ぐらいに撮った写真です。この時の水面はブルーよりかはグリーンっぽい色です。

f:id:Wisteria08:20190818194822j:plain

手前の水は透明で綺麗です。

f:id:Wisteria08:20190818194816j:plain

 滝壺から下流へ勢いよく流れていきます。

帰りも同じ道を通って駐車場まで戻ります。少し大変な場所にありますが神秘的な滝壺を見に来れて良かったです。

 

UFOライン

にこ淵と同じ「いの町」にあるUFOライン(町道瓶ヶ森線)

絶景のドライブコース、バイクのツーリングコースとしても知られています。

ここは車のCMで使われた撮影場所です。

にこ淵に行った後に訪れたんですけど天候が悪くて見たい景色が見れませんでした。

  194号線から途中、寒風山方面へと道を逸れます。

f:id:Wisteria08:20190820234309j:plain

 少し走ると看板が見えてきます。 

f:id:Wisteria08:20190820234302j:plain

ナビの画面で見てもわかるすごいクネクネ道でした。所々落石していたり道はあまり綺麗とは言えません。今回久しぶりにこの山道で気分悪くなりました。

f:id:Wisteria08:20190820234247j:plain

上まで来てみると濃い霧が出ていて先が見えませーん、残念。天気が良ければ標高も高いので空の雲が近く感じるんでしょうね!

f:id:Wisteria08:20190820234257j:plain

待っても待っても霧がなくなる感じなし。

f:id:Wisteria08:20190820234252j:plain

平日だったので数台しか車にあいませんでしたが、道幅が狭い所がほとんどで対向車とのすれ違いはかなり厳しいと思います。

天気が良ければ綺麗な景色が見れたのに残念でした。

 

ご覧頂きありがとうございました。