もっち〜夫婦の旅行記

アラフォー夫婦の国内、海外旅行記です。日常的な事も♪

【2019 ハワイ⑤】ツアーに参加☆ダイヤモンドヘッド頂上からの景色に感動!

 

ハワイでゆっくりできるのもあと1日かぁ。⤵︎⤵︎と思う3日目です。

f:id:Wisteria08:20190728152908j:plain

f:id:Wisteria08:20190728152850j:plain

まだ日が昇る前、多分5時ぐらいだったかなぁ。

普通だったら寝てる時間だけど、朝早く起きなきゃいけなかったんです!(女性は色々準備があるからね)

この日はツアーに参加です!

ハワイへ行く前に日本でツアーの申し込みをしました。

利用した会社は「トラベルドンキー」さんです。

 他の所よりも値段が安いので決めました。ネットで事前予約すると安くなりますよ。

 

ダイヤモンドヘッドへハイキング

 
参加したツアースケジュール

ツアー名:「ダイヤモンドヘッド・早朝ツアー(マラサダ付き)

金     額:$56     ¥6,174(2人)

時  間:05:55-06:30   アラモアナ/ワイキキ地区お迎え

                 07:00-08:45  ダイヤモンドヘッド頂上へハイキング

     09:15 各地区帰着

早朝ツアー以外にも「午前ツアー」(少し遅めの出発 )や「ビルズ朝食付き」などあります。

 

ハイアットリージェンシーワイキキの裏が集合場所でした。

黄色いバスが停まっている辺り。

 シャトルバスに乗ってダイヤモンドヘッドへ。車で約15分で着きます。

 運転手さんは日本人の方でバスから降りると「1時間半で戻ってきてください」と言われました。f:id:Wisteria08:20190728152842j:plain

f:id:Wisteria08:20190728151346j:plain

めちゃパイナップルが置いてあります。このお店は利用しなかったけど下山した人達はパイナップルジュース購入してました。

f:id:Wisteria08:20190728151400j:plain

出発する前にお水を頂きました。

f:id:Wisteria08:20190728151356j:plain

とりあえずここで写真は撮りますよね♪

f:id:Wisteria08:20190728151350j:plain

最初は舗装された緩やかな道を歩いていきます。ちょうど日の出を見て下山してきた人達とすれ違いました。ダイヤモンドヘッドから見る日の出は綺麗だろうなぁ(*´∀`*)

f:id:Wisteria08:20190728163811j:plain

山の上にちらっと見えるのが頂上。ここから見ると遠く感じるけど30〜40分ほどで登れます。

f:id:Wisteria08:20190728152913j:plain

少しずつ坂道になってきました。でもまだ余裕あります♪(´ε` )

f:id:Wisteria08:20190728151404j:plain

途中の景色。太陽が眩しいぃー。

f:id:Wisteria08:20190728151338j:plain

途中にあった展望台、ちょっと飛び出していますが、ここはフォトスポットです! 

f:id:Wisteria08:20190728151444j:plain

どんどん歩いて行きます。道幅も狭くなってきました。

前から下りてくる人達とすれ違うのギリギリです。

f:id:Wisteria08:20190728151448j:plain

この階段辺りから、しんどくなってきます( ;´Д`)

後ろからもどんどん来ているので止まる事なく進みます。

f:id:Wisteria08:20190728151455j:plain

階段終わった〜と思ったら暗いトンネルの中を進んでいきます。この時点でかなり息切れしてます(;´д`)ハァハァ

ここもかなり狭いです。

f:id:Wisteria08:20190728152846j:plain

この階段を見て……( ゚д゚)アカーン。 かなり急勾配で、本当にやばかったです。

止まる事は出来ないのでひたすら登るのみ!

あと何段あるか見えると、よりしんどい気持ちになるので なるべく上は見ないようにして登りました。

このあと最後にまだ螺旋階段がありました。

 

帰りにわかった事ですが、この急勾配の階段を使わなくても別ルートがありました。

階段の反対方向に進むとこれよりかはしんどくないルートで行けると思います。

1度はこの階段を体験してみるのもいいかも(^_^)

f:id:Wisteria08:20190727001533j:plain

ダイヤモンドヘッド頂上からのワイキキ〜♡

f:id:Wisteria08:20190727001246j:plain 

f:id:Wisteria08:20190727001749j:plain

綺麗な海を見てると、さっきまでの疲れを忘れてしまいます。

f:id:Wisteria08:20190728194348j:plain  今は緑で覆われてるけど、元々は噴火口だったのが形でわかります。

 f:id:Wisteria08:20190728233159j:plain

こちらが先程お伝えした別ルートです。

急勾配階段のところ合流して、あとは行きと同じ道で下山します。 

大人だけだと1時間ちょっとあれば往復できます。

f:id:Wisteria08:20190728233912j:plain

バスに戻ると運転手さんからマラサダを貰いました。(かじりかけでスミマセン)

何処のお店のか聞くの忘れたけど、後でネットで調べるとこの紫色のマラサダは「カメハメハベーカリー」のものみたいです。

タロイモからできているので紫色なんですね。

 

最後にダイヤモンドヘッドに登った証明書っぽいのをもらいました。

f:id:Wisteria08:20190729132032j:plain

 

 バスでそれぞれのホテルなどをに寄って、私達も集合場所で降ろしてもらいました。

それでもまだ朝9時前。

一度ホテルで少し休憩してから「Malie Kai 」のバッグを買うため並びに行きます!

ご覧頂きましてありがとうございました。